SEASIDE TONKO THEATER 

TONKO HOUSE  タイアップ企画

アニメーションスタジオ「TONKO HOUSE(トンコハウス)とのタイアップ企画!
8/21(金)〜8/30(日)に開催する「トンコハウス映画祭」のサテライト会場「シーサイドトンコシアター」としてオープンします。
トンコハウスは、ピクサーで「トイ・ストーリー3」「モンスターズ・ユニバーシティ」などの制作に携わった堤大介さんと、スケッチ・アーティストとして「レミーのおいしいレストラン」の制作に携わったロバート・コンドウさんが2012年に立ち上げたアニメーションスタジオ。
当日は、2015年の米国アカデミー賞短編アニメーション部門にノミネートされ、世界各地の映画祭でも20以上の賞を受賞したトンコハウスの初監督作品「ダム・キーパー」など、トンコハウスの代表作の短編アニメーションを上映します。

「ダム・キーパー」は、全編ミニオーケストラが生演奏!

夏休みも短縮となり、外出も悩ましい昨今。家族の思い出づくりの一つとして、子どもと一緒に楽しめるスペシャルな1日となること間違いなしです!

15:00 OPEN

16:00 DJ / Yummy

17:00 LIVE / 牧野竜太郎 with BRICKS tiny orchestra  

18:30 MOVIE / 「ダム・キーパー」生演奏特別上映 /「ムーム」 /「丘の上のダムキーパー」

牧野竜太郎

 2008年に初のフルアルバム”R.M”をリリース。Swing Journal誌のベストボーカル賞にノミネートされる。
 2011年、インドネシア向けポカリスウェットのCMにて歌唱し、インドネシアでの人気を得る。2012年には、ダンスミュージックで一世風靡したi-depのフィーチャーアーティストに選ばれ、ゲストとしてCDをリリース。同年9月にはセカンドアルバム”kind of love”発売。本人念願のニューヨーク凱旋公演を行い大成功に終わる。土岐麻子CD発売記念ツアーでのコーラスに抜擢。
 2013年、自身を中心の鎌倉市にて初の“鎌倉じゃず祭”が開催され大成功をおさめる。 ライブ活動の他、各コンサート、イベントに精力的に参加しながら、関東全般、そして全国的に活動中。ライブ活動の傍らFMヨコハマにて“女子ジャズRadio”という番組も担当。2014年にはイギリスから発進される情報誌MONOCLEとのつながりでヨーロッパ公演を果たす。2015年にはマクドナルドの新CMにモデルとして採用。同年みずほFGの新CMソングの歌を担当するなど、ジャンルにとどまらない活動は幅広い層から支持を得ている。

BRICKS tiny orchestra

 ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、パーカッションの6人編成の小さな小さなオーケストラ。

バンドマスター 増井咲:東京音楽大学ピアノ科卒業。在学中に「ピティナ×月刊ピアノ 編曲オーディション」にて入賞し、アレンジャーデビュー。「イオンのランドセル」のCM音楽を担当する他、斎藤ネコ氏をゲストに迎え、画家との即興ライブペインティングを行う。また、自身のユニット「ンジャマタナ」としてライブ活動やミュージックビデオの制作を行っている。2018年には、初の管弦楽曲「Fais de beaux rêves!(いいゆめを)」を初演。現在は映画、ドラマ、舞台のサウンドトラック、ピアノ曲集の編曲、アーティストのへの楽曲提供、ライブサポートなど、幅広く活動中。

伊藤万桜(ヴァイオリン)
西原史織(ヴァイオリン)
飯島奏人(チェロ)
石川紅奈(ベース)
赤瀬楓雅(ドラム,パーカッション)
増井咲(ピアノ,アレンジ)

DJ Yummy

 彼女にとってDJmixは物語の構築そのものであり、プレイスタイルもハウス、テクノを中心としたストーリー重視のミドルセットが中心となる。東京芸術大学在学中に世界的なDJオーディションで才能を認められた事をきっかけに、house nation(WOMB)のメインDJとして全国を飛び回りその後もSUMMER SONIC、ULTRA JAPAN等の大型フェスに出演、IBIZA やアジア圏、北・南米等数多の都市や野外フェスのダンスフロアを揺らし続け、ギネス公認世界最大のクラブのメインフロアで日本人初の出演を果たす。2019年、Mix session teamであるAarrssとして活動開始。

上映作品

ダム・キーパー

2014年/アメリカ/18分

 第87回アカデミー賞の短編アニメーション部門にノミネートされた作品。米在住で「トイ・ストーリー3」などピクサー作品でアートディレクターを務めてきた堤大介が、ロバート・コンドウと共同監督で手がけた。大気汚染から街を守るダムを動かす作業を任された一匹のブタの少年。平和ボケした街の人々に存在を忘れられ、軽視されながらも作業を続ける孤独な少年のもとに、ある日キツネの転校生がやってきたことから変化が起こる。 →公式ホームページ

上映作品

ムーム

2016年/アメリカ・日本/13分

 第87回アカデミー短編アニメーション賞にノミネートされた「ダム・キーパー」の堤大介&ロバート・コンドウ監督によるショートアニメ。「世界から猫が消えたなら」などで知られる映画プロデューサー・川村元気による絵本を原作に、ガラクタとして捨てられたモノに込められた様々な思いをテーマに描いた。湖に捨てられたガラクタから思い出の塊を引っ張り出し、行き場のない悲しい気持ちを空に返しているムームは、ある日、泣いてばかりのルミンと出会い……。→公式ホームページ

上映作品

丘の上のダム・キーパー

2017年/アメリカ/5分 1〜5話


「ダム・キーパー」の新シリーズとなる、短編シリーズ「ピッグ 丘の上のダム・キーパー」。本作では、「ファインディング・ドリー」などを手掛けた敏腕アニメーターであり、前作でも中核を担ったエリック・オーを監督に迎え、前作とは異なる新たな世界観を見事に創出している。
また今回、日本とアメリカの2つの拠点で、日本・アメリカ・フランスなど国際色豊かなアーティストが参加。家族、悲しみ、責任、成長といった万国共通のテーマを独特の視点で描いた、美しく優しい物語。→公式ホームページ

8/28(FRI)

MUSIC:黒田卓也 / Kiki Vivi Lily / T-CASH
MOVIE:グリーンブック

8/30(SUN)

MUSIC:Kan Sano / Michael Kaneko / THREE1989
MOVIE:シェフ  〜三ツ星フードトラック始めました〜

映画と言えば、ポップコーンとコーラ! 当日は来場時にプレゼント!